• slide1
    Image 8

    京都から未来を創造する共進電機

  • slide2

    PV測定の新技術「KOPEL Method」を搭載した
    新検査装置2機種を発表 

  • slide2

    KSX-2012HM

    太陽電池モジュール検査システム

    HIT® 等の高効率(高容量)太陽電池モジュールを50 msのパルス照射で正確に計測できる高精度I-V検査システム

    KSX-2012HM
  • slide2

    KSX-3000H

    太陽電池セル検査システム

    HIT® 等の高効率太陽電池セルの研究開発と量産に威力を発揮する最先端太陽電池セル検査装置

    KSX-3000H
KOPELは革新的な太陽電池検査システムの代名詞です
共進電機株式会社は、KOPELブランドとして、最先端オプトエレクトロニクス製品を開発・製造し、世界市場で販売しております。PV測定の新技術KOPEL Methodを採用したKSX-2012HM太陽電池モジュール検査システムとKSX-3000H太陽電池セル検査システムは、HIT®に代表される高効率太陽電池を高速・高精度でテストが可能な画期的な製品です。  お問い合わせはこちら

KSX-2012HM

太陽電池モジュール
検査システム

HIT® 等の高効率(高容量)太陽電池モジュールを50 msのパルス照射で正確に計測できる高精度I-V検査システム

Creative Ideas

KSX-3000H

太陽電池セル検査システム

HIT® 等の高効率太陽電池セルの研究開発と量産に威力を発揮する最先端太陽電池セル検査システム

KOPEL

KSX-1000

太陽電池セル検査システム

KOPEL は、結晶系シリコン太陽電池セルの研究開発時の特性評価、及び量産ラインでのI-V自動測定とクラス分けに最高のソリューションを提供します。

Creative Ideas

KST シリーズ

I-Vテスター

KOPELが提供するI-Vテスター、KSTシリーズは、太陽電池セルのI-V特性を高速・高精度で測定します

Creative Ideas

KSJ-026

セルセッター

測定対象の太陽電池セルの正確なアライメントと安定したプロービングを保証、測定データの高再現性を実現します

KSJ-026セルセッター

KSM シリーズ

プローブバー

KOPELのプローブバーは競合製品を遥かに凌ぐ精度と耐久性で、太陽電池セルのI-V測定の測定精度と再現性を向上させます

KSMシリーズプローブバー
パートナー